低温蒸し情報サイト 素材の旨み再発見!低温蒸しでヘルシー&エコクッキング
category menu
四角形 会社案内 お問い合わせ先 BLOG FACEBOOK twitter 低温蒸し情報サイト 素材の旨み再発見!低温蒸しでヘルシー&エコクッキング 低温蒸しとは? 低温蒸しのメリット 低温蒸しのやり方 蒸し温度と時間の目安 蒸しストックの調理について 低温蒸し専用鍋 メディア掲載情報 Q&Aとお客様の声 カテゴリメニューCategory Menu
 
「低温蒸し」とは?低温蒸しってなあに??

普通、「蒸し料理」と言えば100℃の蒸気で食材を蒸すことです。
「低温蒸し」は、45〜95℃の蒸気で食材を蒸し、その食材の旨みや栄養価を最大限に引き出す、全く新しい調理法です。

低温蒸しと通常蒸しの違い

●酵素活性により、生よりシャッキリ! ●味、香り、食感すべての旨みが引き出される ●余分な脂やアクが落ち、臭味がとれる●消化がよく栄養価もアップするので、健康増進! ●熱効率がよいエコクッキング

などなど、いいことづくめ!!!
低温蒸しした食材をストックし、素材の旨みを活かす簡単な料理をすることで、毎日の食事の準備が時間短縮できて、美味しい料理に家族も大満足。
今までの「蒸し料理」の常識を覆す画期的な調理法に、家庭の主婦もプロの料理人も大注目。
「低温蒸しメリット」詳しくはこちら

「低温蒸し」は旨味を引き出す、料理の下準備

「低温蒸し」は、料理ではなく調理。料理の前の下準備の段階です。
食材を購入したらまとめて低温蒸し、その食材を冷蔵庫や冷凍庫で保存します。
「素材別の蒸し温度表」はこちら

毎日の料理はその低温蒸し食材をかるく温めたり味付けするだけ。一度火が通っているので長時間加熱する必要がありません。

また、低温蒸しすることによって食材のアクが落ち栄養価や旨みが増しているので、味付けなしでも美味しく食べられます。素材の味を活かすには、様々な調味料を使って味付けをするよりも塩コショウや醤油のみなど、シンプルが一番。
料理は簡単になり、調味料を使う量が減るのでヘルシーです。
素材の味が生きたシンプルな味付けだと食べ飽きることがなく、消化にも良いので、野菜をたくさん食べられるようになります。
「おすすめのシンプル調理法」はこちら

 



 
Copyright (C) 2012 低温蒸し情報サイト. All Rights Reserved.